本文へ移動

「豆まき来るの?」元大関豪栄道が“おかんパワー”に絶句…母親に引退の意思を告げると予想外の返事が…

2020年1月29日 18時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年の大相撲秋場所で初優勝を果たした時に母・沢井真弓さん(左)と握手する豪栄道(元武隈親方)

2016年の大相撲秋場所で初優勝を果たした時に母・沢井真弓さん(左)と握手する豪栄道(元武隈親方)

 大相撲初場所限りで現役を退いた元大関豪栄道の武隈親方(33)=境川=が29日、東京・両国国技館で引退会見を開き、15年間の土俵生活に別れを告げた。会見後には母・沢井真弓さんに引退の考えを伝えた際、予想外のやり取りに発展したことを明かした。
 初場所千秋楽翌日の27日に「引退するわ」と連絡すると、驚いた真弓さんから「豆まき来るの?」。故郷の大阪府寝屋川市などで参加してきた節分の行事について確認され、拍子抜けしながら「行くよ」。予想外の流れのまま、連絡を終えてしまったという。

 「引退より豆まきかよって感じでした」と苦笑いしながらも、しんみりムードを吹き飛ばす“大阪のおかんパワー”を感じ、気遣いに感謝した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ