本文へ移動

パラ会長、菅首相ら40人の歓迎会 組織委幹部の反論に批判の嵐でトレンド入り「開き直った」「あり得ない」

2021年8月24日 18時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高谷正哲スポークスパーソン

高谷正哲スポークスパーソン

  • 高谷正哲スポークスパーソン
  • 来日し、ホテルに到着したIPCのパーソンズ会長=8月16日、東京都内で
 パラリンピック開会式前日の23日、東京都内ホテルで国際パラリンピック委員会のパーソンズ会長、菅義偉首相ら40人が参加した非公開の歓迎会が開催された。24日の記者会見で、報道陣から新型コロナウイルス感染拡大状況下での集会は飲食を伴わなくても不適切ではないかと質問された組織委スポークスパーソンが「質問の意図が全く理解できない」「(組織委、政府など)ぞれぞれのパートナーのトップが直接あいさつする場は今の社会の慣習においては適切な範囲内」と真っ向から反論。このことが報道されるとSNS上では「批判されて開き直った」「あり得ない」など反論の嵐が吹き荒れた。
 ツイッターは「組織委幹部」がトレンドワード入り。このほかにも「その『社会の慣習』を変えなきゃいけない非常時なんでしょう。これ理解できない人が公職に就いている恐怖」「理解出来ないことが理解出来ないよ。こんな人間がスポークスパーソンなんて理解出来ないよ」「オリンピックの時もだけど、なんでスポークスマンのくせに国民や観客の神経をわざわざ逆撫でするような事しか言わんのだろう?」「質問の意図がわからないとは、さすが特権階級」など怒りや憤りであふれた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ