本文へ移動

【中日スタメン】高橋周平が5試合ぶりに「7番・三塁」で先発復帰 苦しんだ主将の奮起に期待

2021年8月24日 17時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
試合前にトークショーをするつば九郎(左)とドアラ

試合前にトークショーをするつば九郎(左)とドアラ

◇24日 ヤクルト|中日(静岡)
 両チームのスタメンが発表され、中日の高橋周平内野手(27)が「7番・三塁」で5試合ぶりにスタメン復帰した。不調が続き、18日の広島戦(バンテリン)を最後にベンチスタートが続いていた。後半戦は21打数1安打、打率0割4分8厘。苦しんだ主将が意地の一打で竜を勝利に導けるかどうか。
 先発の福谷浩司投手(30)は前回登板となった17日の広島戦(同)で7イニング無失点と好投した。このままの流れで乗って6勝目をつかみ取りたい。
 静岡草薙球場での中日戦は2016年8月23日以来5年ぶり。
【中日】
1番・遊・京田
2番・右・加藤翔
3番・中・大島
4番・一・ビシエド
5番・左・福田
6番・二・堂上
7番・三・高橋周
8番・捕・大野奨
9番・投・福谷
【ヤクルト】
1番・中・塩見
2番・左・青木
3番・二・山田
4番・三・村上
5番・一・オスナ
6番・捕・中村
7番・右・サンタナ
8番・遊・元山
9番・投・高橋

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ