本文へ移動

<ほの国賛歌> 劇団四季ミュージカル挑戦 豊橋・小4の今井君

2021年8月24日 05時00分 (8月24日 11時24分更新)
ライオンキングのポスターの前でポーズを決める今井君=名古屋市中村区で

ライオンキングのポスターの前でポーズを決める今井君=名古屋市中村区で

  • ライオンキングのポスターの前でポーズを決める今井君=名古屋市中村区で
  • ヤングシンバ役を演じる今井君=名古屋市中村区で((C)Disney 撮影:堀勝志古提供)
 名古屋四季劇場(名古屋市中村区)で開かれている劇団四季のミュージカル「ライオンキング」で、豊橋市の小学四年生、今井詩大(うた)君(10)が若い頃の主人公「ヤングシンバ」役で出演している。活発なヤングシンバと似ている性格といい、「素のままで演じられる。せりふとしぐさで心の動きを読み取ってもらえるよう頑張る」と意気込んでいる。 (鈴木弘人)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧