本文へ移動

キス好場開拓 三重県・伊勢市

2021年8月24日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
キス3匹のパーフェクトにニコニコの藤本さん

キス3匹のパーフェクトにニコニコの藤本さん

  • キス3匹のパーフェクトにニコニコの藤本さん
  • 2人のキス釣果
 新しいポイントでキスの投げ釣りを楽しもうと11日、釣りガールの藤本准子さんと海岸線を下見しながら三重県明和町と伊勢市の境に位置する大淀漁港の東側に広がる海岸へ出かけた。2人で17センチを頭にキス39匹の快引を楽しんだ。
 キスの投げ釣りポイントを探しながら三重県松阪市から明和町にかけて松名瀬漁港、東黒部、下御糸漁港の海岸線を下見していくと、ポツリポツリと投げ釣りやルアーフィッシングのアングラーの姿。大淀漁港の東側の海岸まで来ると釣り人の数が最も多かった。
 これは釣れている証拠に違いない。時刻は午前9時前になっていたが、ここで竿を出そうと決めた。堤防道路から浜までは近いので、釣具を運ぶのが楽だ。両隣の釣り人と十分な距離を空けて釣り座を構えた。
 砂浜とは違い、砂利浜なので砂まみれにならなくて釣りやすい。潮回りは中潮で満潮7時20分、干潮13時52分(鳥羽港標準)。下げ潮でどうなるか心配だが、初めてのポイントだけにやってみないと分からない。
 藤本さんは投げ竿4メートルに投げ専用リール、道糸PE1号、力糸PEテーパー1〜6号13メートル、ジェットテンビン20号、ヨリ糸40センチ、幹糸3号110センチ、先端から45センチと85センチの所に枝ス5センチ、針はキス7号3本。私は釣具店で安価なリール付き3メートル竿の投げ釣りセットを購入して使用した。
 餌のイシゴカイは大きいので、3等分して刺した。沖に向けてフルキャストすると、ヒュルヒュルーッと仕掛けが飛んでいく。これぞ投げ釣りの醍醐味(だいごみ)だ。2人とも80〜90メートルの飛距離。リールを少し巻いてストップを繰り返し、アタリを待った。
 10メートルほど巻いたところでトン、トントンとアタリが来た。リールを巻き上げるとキスがダブルで顔見せ。その後は5投までシングル、ダブルと連続ヒットだ。藤本さんは小さいながらも3匹のパーフェクトを決め、ニコパチだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ