本文へ移動

【楽天】則本昂が初戦先発 オリックスとの首位攻防 「ランナーをためずにいきたい」好調打線を警戒

2021年8月24日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マウンドから投球練習する楽天の則本昂

マウンドから投球練習する楽天の則本昂

 24日から本拠地に3ゲーム差で追う首位・オリックスを迎え撃つ楽天は23日、先発投手陣が練習。首位攻防戦に備えた。
 3連戦初戦に先発する則本昂大投手(30)は「僕自身後半戦1発目なので、大事に入りながらチームが勝てるように投げたい」と意気込む。今季オリックス戦は2試合で1勝、防御率は1・13と好投。「悪いイメージはない。クリーンアップの状態がいいと思うので、ランナーをためずにいきたい」と警戒を強めた。
 石井監督はマイペースを崩さず戦う方針。オリックス打線を「しっかり(各打者が)役割をこなしているし、いい打線。うちの(得意とする)試合に持っていけるよう、ロースコアでまとめられればと思います」と投手陣の踏ん張りに期待する。則本昂もロースコアでの投げ合いに自信。「緊張感もありますけど、相手投手(の投球)がいいと流れに乗れたりすることがありますから」とチームを鼓舞する投球を目指す。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ