本文へ移動

【蒲郡ボート・SGボートレースメモリアル】初日12Rドリーム選出の平本真之「地元で唯一、乗せてもらった」期待に応える

2021年8月23日 21時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
平本真之

平本真之

◇24日開幕 SG第67回ボートレースメモリアル(愛知・蒲郡ボート)
 「地元で唯一、乗せてもらった。看板を背負う訳ではないけど、それくらい強い気持ちです」。地元蒲郡ボートから推薦され、初日12Rのドリームに選出された平本真之(37)=愛知=は良い意味で自分にプレッシャーを与え、期待に応えるだけの準備をしてきた。
 エンジン抽選で引いた43号機は前節のお盆開催と同じ。「まさかですね」と苦笑いしたが、すぐに表情を引き締めて「数字は29%だけどそんなに悪くないのは知っている。これなら何とかなる」。戦闘モードにスイッチが入る。
 前検タイムは6秒69。トップの白井英治とコンマ04の差なら間違いなくいい部類だ。「下がる感じはしないし、自分の中で気配は良さそう」。あとは乗り心地やターン回りなど実戦足の調整だが「ギアケースとか前回見ていないところもある。ペラもこうしたいと思うところもあるし、(乗った)アドバンテージはある」と言葉に力を込める。
 デビューから走り続け、ここまで自分を成長させてくれた地元プール。攻略法は体に染みついており、不利な大外枠でもやることは変わらない。持てる力を出し尽くし、いきなり最高の結果をファンに届けたい。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ