東京六大学の春季リーグはひとまず予定通りに開催へ…開幕は4月11日

2020年3月10日 21時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
神宮球場

神宮球場

  • 神宮球場
 東京六大学野球連盟は10日、東京都内で理事会を開き、4月11日に神宮球場で開幕の春季リーグ戦を予定通り行う方向で準備すると決めた。新型コロナウイルスの感染がさらに拡大するなど状況が変わった場合は、開幕の1週間前をめどに臨時理事会を開き協議する。関東地区の社会人チームと対戦する六大学社会人対抗戦(4月3日から3日間、神宮)は無観客で行うことも決めた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ