本文へ移動

52歳もまだまだ…カズ契約更新に独サッカー専門誌もビックリ 「現役最年長記録はさらに続く」

2020年1月12日 14時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
三浦知良

三浦知良

 サッカーの元日本代表FW三浦知良(52)がJ1に復帰した横浜FCとの契約を更新したことを受け、ドイツのサッカー専門誌「キッカー」電子版は12日、「52歳もまだまだ!『キング・カズ』が現役を続行」と見出しを打ち、世界的な偉業への挑戦を報じた。
 キッカーは「今年2月26日で53歳の誕生日を迎える三浦知良。しかし、その戦いに終わりはない」と指摘。公式戦5試合出場、無得点に終わった昨季の戦績について触れ、「現役続行への闘志は燃え続けており、これにより2017年3月にイングランドのレジェンド、スタンリー・マシューズが持っていた50歳と5日を超えて更新し続ける。(トップリーグでの)現役最年長記録はさらに続いていくことになる」と、カズの今季の活躍に注目した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ