本文へ移動

占守島の戦い伝える企画展 豊橋

2021年8月22日 05時00分 (8月22日 10時33分更新)
占守島での戦いに関する資料などが並べられた会場=豊橋市羽根井町で

占守島での戦いに関する資料などが並べられた会場=豊橋市羽根井町で

 太平洋戦争直後に不可侵条約を破り、ソ連軍が侵攻した千島列島の北東端・シュムシュ島(占守島)での戦いの歴史を伝える企画展「終戦後の悲劇!占守島の戦い」が二十九日まで、豊橋市中央図書館(同市羽根井町)で開かれている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧