本文へ移動

【愛知大学野球】今春最下位だった中京大・半田監督「いい投手をどんどんつぎ込む」巻き返し誓った

2021年8月21日 20時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中京大・半田監督

中京大・半田監督

 愛知大学野球1部リーグの監督が21日、愛知県日進市の愛院大で9月4日開幕の秋季リーグ戦に向けて、意気込みを語った。
   ◇   ◇
 今春最下位だった中京大の半田監督は巻き返しを誓った。春は昨年から野手陣の顔触れが大きく変わった上に、今秋ドラフト候補左腕の伊藤をはじめけが人が続出。「投打がかみ合わなかった」というが、春のリーグ戦や今夏のオープン戦をへて、若い選手の経験値は上がった。
 伊藤、三浦、磯貝の3投手は最速150キロを超え、140キロ台後半を投げる投手も多い。「いい投手をどんどんつぎ込む。トーナメントのつもりでやる」と一戦必勝で優勝を目指す。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ