本文へ移動

【中日】福田永将が代打で2点タイムリー二塁打!後半戦初の打点「引き続き頑張ります」

2021年8月21日 16時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・福田

中日・福田

◇21日 中日―阪神(バンテリンドームナゴヤ) この日の竜は取られたら、すぐに取り返す。中日は再び1点差に詰め寄られた直後の4回、代打・福田永将内野手(33)が適時二塁打を放ち、突き放した。
 3―2の3回、堂上の右前打と右翼手・佐藤輝の捕球ミス、溝脇のセーフティーバントで無死一、三塁のチャンス。ここで先発・ロドリゲスに代わった福田が2ボール1ストライクから阪神2番手・馬場の外角136キロのカットボールを振り抜いた。鋭い打球は左中間を真っ二つに破る適時二塁打。3連打で2得点した。
 福田は後半戦初打点をマークし、そのまま左翼守備に就いた。「追加点が欲しい場面で、打点をあげることができてよかった。途中から出場することもできたので、引き続き頑張ります」と話した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ