本文へ移動

開幕3連敗のアタランタが欧州CL16強 最下位から2位滑り込み…初出場で歴史的快挙

2019年12月12日 13時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1次リーグ突破を決め喜ぶアタランタの選手たち(AP)

1次リーグ突破を決め喜ぶアタランタの選手たち(AP)

◇11日・欧州チャンピオンズリーグ1次リーグC組 シャフタール0ー3アタランタ
欧州CL初出場のアタランタ(イタリア)が開幕3連敗から盛り返し、歴史的快挙を成し遂げた。敵地でシャフタール(ウクライナ)を3ー0で撃破。ディナモ・ザグレブが敗れたため、グループ最下位から2位に滑り込み、クラブ初の16強進出を勝ち取った。
 英BBCなどによると、開幕3連敗から決勝トーナメントに進出するのは2002ー03シーズンのニューカッスル(イングランド)以来、17年ぶり。欧州CL初出場チームの16強入りは2016ー17シーズンのレスター(同)以来、3年ぶりという。
 試合後、「スカイスポーツ・イタリア」のインタビューで、アタランタのガスペリーニ監督は「3点目が決まるまで落ち着けなかった。素晴らしい結果だった。イタリアのサッカーは国際舞台での信頼を獲得することが重要であり、バランスのとれた強力なチームに対して、それを成し遂げることができてうれしく思う」とコメント。さらに「私たちは成長した。この競争は私たちに多くのことを与え、私たちは多くのことを得ることができた。これはチームの勝利だ」と喜びを表現していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ