本文へ移動

イニエスタ効果は健在 J1の平均入場者数は初の2万人大台突破 神戸のホーム戦は26・5%増、アウェーは83・8%増

2019年12月23日 19時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
さすがはスーパースターのイニエスタ

さすがはスーパースターのイニエスタ

 Jリーグは23日、今季を総括する「PUBリポート」を公表し、年間総入場者数が史上初めて1100万人を超えた。ラグビーW杯の影響で入場可能者数が約13万人減となりながらも、J1の平均入場者数は2万人の大台を初めて突破した。

 元スペイン代表MFイニエスタが加入した神戸のホーム戦の観客数は26・5%増、アウェーでは83・8%増を記録。Jリーグは「(イニエスタの存在は)大きなインパクトがあった」と指摘した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ