本文へ移動

志村けんさん、岡江久美子さんに続き… 千葉真一さん82歳で死去、芸能界でも収まらぬコロナ禍

2021年8月19日 22時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
千葉真一さん

千葉真一さん

 アクション俳優として国内外で活躍した千葉真一さんが19日、千葉県内の病院で亡くなったことが同日、所属事務所から発表された。82歳。新型コロナウイルスに感染していたという。新型コロナが原因で死去した日本の著名芸能人としては、昨年3月29日に70歳で亡くなったお笑いタレントの志村けんさん、同年4月23日に63歳で亡くなった岡江久美子さん以来となる。
 千葉さんは福岡市出身で、日体大を中退し、1959年に東映第6期ニューフェイスに合格。60年にテレビ朝日系「七色仮面」で俳優デビューし、61年「風来坊探偵 赤い谷の惨劇」で映画初主演。70年にアクション俳優を育成するジャパンアクションクラブを設立した。91年には映画「エイセス」でハリウッドデビュー。米国でも「サニー千葉」の愛称で知られ、出演した2003年映画「キル・ビル」ではアクション指導も担当した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ