本文へ移動

本田圭佑が物申す「代替案を言わずにUー23代表を批判しても何も変わらんよ」

2020年1月14日 11時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本田圭佑(AP)

本田圭佑(AP)

 サッカーの元日本代表で昨年12月にオランダ1部リーグのフィテッセを退団した本田圭佑(33)が14日、自身のツイッターを更新。Uー23アジア選手権で1次リーグ敗退を喫したUー23日本代表への批判が相次いでいることについて、批判する人間はまずは代替案を用意して論ずるべきだと提案した。
 「批判は大いにしたらいいけど、代替案を言わずにただ批判している人が多いけど、それじゃ何も変わらんよ。あと、本番じゃないからね」とつづった。さらには「批判は全然問題ない。何の為の批判なのかを考えて欲しいと思ってる。強くなるのは周囲に流されることなくサッカーに関わる全員が自分の頭で考えることが何より重要」とした。
 Uー23日本代表はアジア選手権で開幕から2連敗し、森保一監督の采配などに非難が集中。本田は現在、どのチームにも所属していないが、東京五輪にはオーバーエージ枠で出場したい意向を示している。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ