本文へ移動

パワハラで退任したJ1湘南の曹貴裁前監督が現場復帰向けて流通経大で指導へ 関塚委員長「実地研修」

2020年1月29日 21時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
J1湘南の曹貴裁前監督

J1湘南の曹貴裁前監督

 日本サッカー協会の関塚隆技術委員長は29日、昨秋にJ1湘南の監督をパワハラで退任し、Jリーグの監督に必要なライセンスも停止中の曹貴裁(チョウ・キジェ)前監督(51)が、現場復帰に向けた研修の一環として3月から関東大学リーグ2部・流通経大サッカー部で選手を指導することを明らかにした。
 同大監督の中野技術委員を通じて協会側から流通経大に要望していたといい、関塚委員長は「指導の実地研修。今後も研修プログラムを進めていく」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ