本文へ移動

【F1】日本GPの2年連続中止に「ホンダのラストラン見たかった」「角田選手帰って来れない…かなし」

2021年8月18日 18時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴鹿サーキット

鈴鹿サーキット

 鈴鹿サーキットで開催予定だったF1日本GPが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2年連続で中止となることが18日決まった。今季限りでF1から撤退するホンダのラストイヤーで、SNSでも「ホンダPU最後の年に中止は悲しすぎます」など悲しむ声が寄せられた。
 「ホンダのラストランを鈴鹿で見たかった」「えっF1鈴鹿中止。角田(裕毅)選手帰って来れない。かなし、悔しくて…」「マジか…F1日本GP中止。みんな言ってるけど、オリンピックは強行開催しておいてF1はできないなんてね…納得できんわ」など、コメントからファンの落胆や憤りが伝わってきた。
 その一方で「鈴鹿サーキットさん側は開催の為に尽力してくれた、その事にまず感謝したいです」「日本GPに関わる全ての人の安全を考えたらこれが妥当ですね。ファンとして受け入れるしか。これから行われるGPの成功を願います…」「来年、角田くんがF1ドライバーとして鈴鹿に帰ってくることを願います」「ホンダはいませんが、来年こそは無事に開催されますように」と冷静に受け止めようとする声も寄せられた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ