本文へ移動

「いいフォルムになってきた」ラヴズオンリーユーに岡助手「とにかく悪くなければいい」【札幌記念】

2021年8月18日 17時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
函館Wで追われるラヴズオンリーユー

函館Wで追われるラヴズオンリーユー

◇18日 札幌記念(G2・23日・札幌・芝2000メートル)追い切り(函館競馬場)
 4月の香港遠征以来のレースとなるラヴズオンリーユーが函館競馬場のウッドチップコースで追われた。
     ◇
 豪雨の中、水をたっぷり含んだウッドチップの上でも、ラヴズオンリーユーの力強いひづめの音がスタンドにこだました。3コーナーからスムーズに加速し、直線も伸びやか。肩を柔らかく使って最後までしっかり伸びた。騎乗した岡助手は「先週までしっかりやってもらっていますから、しまいを若干伸ばすくらい。馬の気分に任せました。思ったより手応えよく、順調ですね」と好感触だ。
 香港からの帰国初戦は、同時に恐らく米国遠征(BCフィリー&メアターフ、11月6日・デルマー・芝2200メートル)への壮行戦。同助手も「負けられない、くらいの気持ちでいます。仕上がりとしては十分。海外に行く前の一戦ですから」と万全の態勢が整い、自信を見せた。
 8月1日に放牧先から函館競馬場へ入厩。当初は仕上がり過ぎているきらいもあったようだが、乗り込みつつも体つきに厚みが伴ってきた。「ふっくらしてきて、いいフォルムになってきています。この馬に関しては、とにかく悪くなければいい。悪いことさえなければです。実際、順調に来ましたから」。ポテンシャルには絶対的な信頼を置いている。G1馬がほかに3頭いる豪華メンバーだが、受けて立つ気持ちで札幌に乗り込む。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ