本文へ移動

少年隊の植草克秀「ずっと怒られていた思い出 それがあったから今の自分がある」藤島メリーさんに感謝

2021年8月17日 22時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
数多くの所属タレントに愛情を注いだジャニーズ事務所の藤島メリー泰子名誉会長

数多くの所属タレントに愛情を注いだジャニーズ事務所の藤島メリー泰子名誉会長

 ジャニーズ事務所は17日、同社の藤島メリー泰子名誉会長が14日午前7時35分に肺炎のため東京都内病院で死去したと、公式サイトで発表した。93歳、米カリフォルニア州ロサンゼルス出身。告別式は故人の遺志により近親者のみで執り行った。お別れの会などを行う予定はないという。2019年7月には弟のジャニー喜多川前社長が87歳で死去した。
 元同事務所所属のアイドルグループ「少年隊」の一員で、昨年末に独立したタレントの植草克秀(55)は訃報に触れ、自身のツイッターで「仕事終わりに聞いて言葉になりませんでした。芸能生活で一生頭の上がらない方です。時には厳しく時には優しくいつもタレントの事を想う方でした。僕個人的にはずっと怒られていた思い出しかありませんがそれがあったから今の自分があると思っています。一生忘れません。本当にありがとうございました」と故人を悼んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ