本文へ移動

デビューシングル6年たって再ヒット オリコン演歌・歌謡部門1位に

2021年8月17日 16時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
デビュー曲が再ヒットの蘭華

デビュー曲が再ヒットの蘭華

 シンガー・ソングライターの蘭華(らんか、年齢非公表)が2015年7月に発売したデビューシングル「ねがいうた/はじまり色」が、発売から6年を経て再ヒットしている。
 14日付のオリコンデイリーランキング演歌・歌謡部門で1位を獲得。カップリング曲を変えて昨年発売した「ねがいうた/愛を耕す人」も同日付で2位を記録。トップ3に同時ランクインする“快挙”を達成した。
 「ねがいうた」は「亡き父や恩師に夢をかなえた姿を見てほしい」との思いで書いた作品。ファンに長く愛されてきた。再ヒットの要因を所属事務所では「コロナ禍という背景が後押ししているのでは」と分析。蘭華は「魂を込めて作った歌が長い時を経て、たくさんの方に届いていることをうれしく思います」と話している。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ