本文へ移動

岡崎慎司ヘッド2発!現地紙は満点評価 スペイン1部昇格狙うウエスカで確かな存在感

2020年3月1日 11時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
岡崎慎司

岡崎慎司

 ウエスカの岡崎慎司(33)はスペインリーグ2部第30節エストレマドゥーラ戦で2ゴールをマークし、チームの2-2引き分けに大きく貢献した。スペイン紙「AS」はこの大活躍に“満点評価”を与えている。
 3試合連続先発となった岡崎。チームは17分に先制を許す展開となる中で、29分に左サイドのクロスに対して巧みなステップから頭で合わせてゴールに流し込み、1-1の同点とする。さらに後半19分にはペナルティーエリア右で味方が折り返したラストパスを難しいバウンドながら再びヘッドで合わせ、一時勝ち越しとなる2点目を挙げた。
 ウエスカは終了間際に失点を喫して追いつかれ、勝ち点3を得ることはできなかった。しかし同紙は「岡崎はチームが悪い状況に陥った時にけん引する存在となった」と称賛。採点では満点評価となるスペード3つを与えた。この2ゴールで今季の得点数を「7」に伸ばした岡崎。昇格争い真っただ中にいるウエスカにとって不可欠な存在となっている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ