本文へ移動

マルカ紙「ゴラッソだ!」マジョルカ久保建英が今季3点目! ドリブルで相手守備陣を何度も幻惑

2020年3月7日 23時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
久保建英

久保建英

◇7日 スペイン1部リーグ マジョルカ2-1エイバル

 マジョルカの久保建英(18)が今季3得点目となるゴールを決めるなど2-1の勝利に大きく貢献した。エイバルの乾貴士(31)はベンチ外となり日本人対決は実現しなかった。
 久保が大仕事をやってのけた。右サイド2列目の位置に入った久保はボールを受けると相手守備陣を幻惑するドリブルで何度かファウルを受ける。それがつながったのは前半42分、ペナルティーエリア外左45度で久保が仕掛けて得た直接FKをダニ・ロドリゲスが決めてマジョルカは先制点を奪った。
 後半に入っても久保はキレのある動きを見せ、同33分、ペナルティーエリア外正面でボールを持ち、切り返しから利き足ではない右足を振り抜く。マーカーのブロック、相手GKの伸ばした手が届かないシュートは左ポストを直撃し、ゴールイン。その3分後、新加入の奇誠庸(キ・ソンヨン)と代わり、お役御免となった。
 試合終了間際にマジョルカは1点を返されたが、残留争い直接のライバルであるエイバル相手に勝ち点3を得た。このゴールにマルカ紙は「久保のゴラッソ(素晴らしいゴール)だ!」と速報するなど、ファインゴールとして称賛した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ