本文へ移動

UEFAが6月開幕の欧州選手権の中止、1年延期を検討へ 東京五輪の開催可否に影響も

2020年3月13日 11時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナウイルスの感染拡大に揺れる欧州サッカー、ユーロ2020の開催可否について会議が開かれることになった=AP

新型コロナウイルスの感染拡大に揺れる欧州サッカー、ユーロ2020の開催可否について会議が開かれることになった=AP

 欧州サッカー連盟(UEFA)は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、6月に開幕する欧州選手権(ユーロ2020)の1年延期などを含めた、開催可否について検討する、緊急ビデオ会議を17日に招集すると発表した。
 同会議には55の各国協会に加え、欧州クラブ協会の役員、欧州各リーグと国際プロサッカー選手会の代表者も出席。欧州チャンピオンズリーグ、欧州リーグ、欧州各国リーグの開催可否についても話し合う、大規模で、重要な会議になる。
 今回のユーロ2020は、24チームが出場し、12都市で広域開催。6月12日にローマで開幕し、決勝は7月12日にロンドンで開催される。もしユーロ2020が中止や1年の延期を決めたら、7月24日から8月9日まで開催する東京五輪の開催可否の判断にも影響すると見られる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ