本文へ移動

Jリーグは3月末まで中断期間延長…村井チェアマン「4月3日再開なら予定通り日程消化できる」

2020年3月12日 22時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
試合日程の延期などについて話す村井満Jリーグチェアマン

試合日程の延期などについて話す村井満Jリーグチェアマン

 Jリーグは12日、東京都内で理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた公式戦の中断を、3月いっぱいまで延長することを正式決定した。村井満チェアマン(60)は理事会後、現段階で設定している4月3日のリーグ再開の可否について、感染の推移や予防物資の準備などを含め「(3月)25日をめどに判断を行うつもり」と語った。
 新たに発足したプロジェクトチームがシーズン日程の再編に着手しており、村井チェアマンは「(4月)3日に再開できれば予定通りの日程が消化できる」と、大会方式を変更せず実施できるとの見方を示した。一方で、再開がさらに延期されても「4月中旬までいける可能性を残している。(3日が)無観客のぎりぎりのラインではない」と指摘した。
 この日午前に開かれた日本野球機構(NPB)とJリーグが合同で設置した新型コロナウイルス対策連絡会議後の会見で、村井チェアマンは「(日程を)後ろ倒しできない状況になった時に、無観客という選択肢も出てくる」と慎重に言及。4月に入っても感染拡大が収束に向かわない場合、公式戦の日程消化を優先するため、無観客でリーグを再開する可能性が出てきた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ