本文へ移動

“新型コロナ”でプレミア中断…リバプールのクロップ監督がメッセージ「今、サッカーの試合は全く重要ではない」

2020年3月14日 17時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ユルゲン・クロップ監督(AP)

ユルゲン・クロップ監督(AP)

 サッカーのイングランドプレミアリーグで首位を走るリバプールのユルゲン・クロップ監督(52)が、新型コロナウイルスに揺れるサッカーファン、スポーツファンへメッセージを送った。13日の英スカイスポーツ(電子版)によると、同監督は「われわれがしなければならないことは、お互いを守ること。社会において、だ」とした上で、「私は以前、(人生における)サッカーは最もささいなことの中で、最も重要なことだと言ったことがあるが、今、サッカーやサッカーの試合は全く重要ではない」と語った。

 イングランドでもリーグ戦が中断となり、リバプールなども練習を取りやめた。日程が消化されるかどうかすら分からない状況に置かれている中、クロップ監督は「今回の決断は、人々の安全のためのもの。だから、サポートしよう。既に病気にかかってしまった、あるいはこれからかかるかもしれないライバルチームや選手のみなさんのことを思い、祈っている」と、切実な思いを吐き出した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ