本文へ移動

チームドクターも…吉田麻也のサンプドリア“新型コロナ”感染者が計6人に

2020年3月14日 13時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マノロ・ガビアディーニ(AP)

マノロ・ガビアディーニ(AP)

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で、吉田麻也(31)が所属するサンプドリアは13日、新たに選手4人と、チームドクターの計5人が新型コロナウイルスに陽性反応を示したと発表した。前日12日に発表されたFWマノロ・ガビアディーニ(28、イタリア)と合わせて感染者は計6人。
 この日、新たに発表された選手はDFオマール・コリー(27、ガンビア)、MFアルビン・エクダル(30、スウェーデン)、MFモアテン・トルスビー(23、ノルウェー)、FWアントニオ・ラ・グミナ(24、イタリア)の4人。医師を含めて全員元気で、ジェノア市内の自宅にいるという。
 吉田自身は12日に、サッカー日本代表の公式ツイッターの動画で元気な姿を見せ、全国のサッカー少年少女へメッセージを伝えている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ