本文へ移動

タンパク質、足りてる? コロナ禍、健康・美容面で注目

2021年8月17日 05時00分 (8月17日 08時29分更新)
プロテイン粉末が女性に人気のサプリメント専門店「ヘルシーワン」=名古屋・名駅で

プロテイン粉末が女性に人気のサプリメント専門店「ヘルシーワン」=名古屋・名駅で

  • プロテイン粉末が女性に人気のサプリメント専門店「ヘルシーワン」=名古屋・名駅で
  • タンパク質の摂取量を調べられる郵送検査キット「フレミーチェック」
  • 8月に追加発売された「BODY STARプロテインスナック」のバーベキュー味=おやつカンパニー提供
 新型コロナウイルス禍が長期化し、外出自粛による運動不足やマスクによる肌荒れを心配する人が増えたことを背景に、タンパク質(プロテイン)の摂取に着目したビジネスが活発化している。タンパク質は筋肉や血液のもとになるほか、肌の張りやつやを保つなど美容面でも重視される。需要を取り込もうと、中部地方の企業も商品開発やサービス展開に力を注ぐ。
 ベビースターラーメンで知られるおやつカンパニー(津市)は、一袋で二十グラムのタンパク質を取れる大豆由来のスナック菓子「BODY STAR(ボディスター)プロテインスナック」を三月から展開。当初の「うすしお味」「コンソメ味」に加え、八月に「バーベキュー味」を発売した。
 担当者は「(スポーツジムなどに通って)体づくりをする人にとってお菓子は我慢の対象だが、この商品なら許されるのでは」と期待を込める。想定価格は百七十三円前後。小売店での平均売上高は、ベビースターラーメンを一口サイズに固めた定番商品「ベビースターラーメン丸チキン味」に迫るという。
 高島屋ゲートタワーモール(名古屋・名駅)のサプリメント専門店「ヘルシーワン」では、「マスクで荒れた肌を早く治したい」「自...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

中日BIZナビ
中日BIZナビ

関連キーワード

おすすめ情報