本文へ移動

ボタフォゴ本田圭佑がついにブラジルデビューへ アウトゥオリ監督が起用明言 本拠の無観客試合で

2020年3月14日 16時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本田圭佑(AP)

本田圭佑(AP)

 サッカーのブラジル1部リーグ、ボタフォゴの元日本代表MF本田圭佑(33)が15日にホームで行われるリオデジャネイロ州選手権のバングー戦でデビューすることが確実になった。13日付のオグロボ紙(電子版)によると、かつてJリーグの鹿島やC大阪を率いたアウトゥオリ監督がバングー戦で起用することを明らかにした。
 同州サッカー連盟はこの日、新型コロナウイルス対策のため、週末の同選手権を無観客で行うと発表。本田のプレーする姿のファンへのお披露目はお預けおなった。
 アウトゥオリ監督は本田を「彼は常に相手ゴールを意識してプレーしている。ボールを受けたとき、彼の体は試合の流れを前に進めていく準備ができている」と評した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ