本文へ移動

森保監督らとの会議出席のJFA田嶋会長が新型コロナ検査で陽性…同席の関係団体へ拡大懸念

2020年3月17日 18時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナウイルス検査で陽性反応が出た田嶋会長

新型コロナウイルス検査で陽性反応が出た田嶋会長

 日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長(62)が新型コロナウイルス検査で陽性だった。関係者が17日、明かした。同会長は国際サッカー連盟理事や日本オリンピック委員会副会長など、国内外のスポーツ団体で要職を務めている。
 サッカー男子日本代表の森保一監督(51)、同女子代表の高倉麻子監督(51)ら指導者のほか、サッカー協会などの会議にも出席しており、各団体への感染拡大が懸念される。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ