本文へ移動

「ラブライブ」ファン号泣で急上昇ワードに NHK第4話放送予定時間ながら甲子園中継

2021年8月15日 19時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
降雨のため第1試合から開始が遅れ、照明試合で行われた甲子園

降雨のため第1試合から開始が遅れ、照明試合で行われた甲子園

兵庫県の甲子園球場で行われている全国高校野球選手権大会で、15日の1回戦第4試合・小松大谷(石川)―高川学園(山口)は雨天の影響で史上最も遅い午後7時10分にプレーボールとなった。熱戦の背後で、ネット上では「ラブライブ」が急上昇ワードとなった。
 正式には「ラブライブ! スーパースター!!」のことを指し、中継局のNHK Eテレで毎週日曜午後7時から放送されている学園ものアニメ。本来ならば15日は第4話が放送される予定だった。
 番組の公式ツイッターでは「本日の放送は高校野球が終わり次第(第4試合が18時半開始予定)、『ネコメンタリー』『ごちそんぐDJ』に続けて放送いたします。ご了承の程宜しくお願い致します」と放送時間が流動的であることを説明。これを受け、ツイッターでは「高校球児に罪は無い。甲子園に罪は無い。野球に罪は無い。でも『ラブライブ!スーパースター!!』の第4話を楽しみにしてたのでショック」「このまま放送休止で来週になりそうな予感…」「乱打戦にだけはならず、甲子園の魔物も仕事しないで」などとアニメ放送を心待ちしていたファンの投稿が相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ