本文へ移動

中日、最下位転落回避…広島&DeNAともに敗れ4位に踏みとどまる

2021年8月15日 21時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回、選手交代を告げ、ベンチに戻る与田監督

6回、選手交代を告げ、ベンチに戻る与田監督

◇15日 巨人4―2中日(東京ドーム)
 中日は投打がかみ合わず、デーゲームの巨人戦で同一カード3連敗を喫した。東京五輪による中断期間を挟んで6連敗で、借金は今季ワーストを更新する「13」となった。他会場でナイターで行われた試合の結果次第では最下位転落もあったが、広島、DeNAともに敗れたため、4位に踏みとどまった。
 最下位転落ならば、昨年8月15日以来1年ぶりの不覚だった。当時は50試合を消化し、20勝26敗4分け。その後の70試合で40勝29敗1分けと巻き返し、3位でシーズンを終えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ