本文へ移動

【オリックス】田嶋 今季6敗目 2位の楽天が0.5ゲーム差に肉薄

2021年8月14日 21時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オリックス・田嶋

オリックス・田嶋

◇14日 ロッテ4―2オリックス(ZOZOマリン)
 オリックスの田嶋大樹投手(25)は先発して5イニング3分の1を投げて、8安打、5三振、1四球の4失点で今季6敗目(5勝)を喫した。
 「2回のところがすべてだと思います。点を取ってもらった直後に大量失点してしまったことを反省しなければいけませんし、そういった部分を修正していかなければいけないと思います」
 2回に来田、若月の適時打で2点を先制してもらったが、その裏にまず先頭の岡に中堅フェンス直撃の二塁打を打たれ、1死三塁から田村の一ゴロで1点をかえされると藤岡、荻野の連続長短打で同点とされ、さらに藤原に初球カットボールを右翼席へ運ばれる勝ち越し2ランを許した。
 ロッテには今季ここまで3試合に登板して2勝無敗だった。得意のはずのカードで黒星を喫し、チームは2位楽天に0・5ゲーム差と迫られた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ