本文へ移動

「アベノマスクのほうが良かった」無策に憤る倉持院長に…「五十歩百歩」「あれも中抜き案件」

2021年8月14日 14時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
政府が配布した「アベノマスク」

政府が配布した「アベノマスク」

 新型コロナウイルス感染者の診療にあたりながら、医療現場の声をテレビなどで発信する宇都宮市インターパーク倉持呼吸器内科の倉持仁院長が14日、ツイッターを更新。1日2万人を超える感染拡大に歯止めがかけられない政権に対し「しろうとのしろうとによる特定の人たちのためのコロナ対策。アベノマスクの方が良かったと思ってしまいます。当時げきおこ大変失礼しました」とツイートした。
 比較対象となった「アベノマスク」は多額の税金を投入し今も根強い批判があることから、コメント欄には「五十歩百歩」「どんぐりの背比べ」の意見も殺到。「いや、アベノマスクもダメです。今よりマシだと思ってもダメです。あれも税金の無駄遣い。中抜き案件ですから」「あれはあれで何百億と無駄遣いしてるんだから怒っておいてください」「あの布マスクでは今のデルタ株は防げませんよね」など憤る声が相次いだ。
 アベノマスク騒動から1年あまり。「アベノマスクの頃はまだ余裕がありましたね」「あの頃の方がまだ、感染防ぐためになんかやろうとしてましたよね」「アベノマスク未使用だわ」と懐かしむ声も聞かれた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ