本文へ移動

【FC東京】長谷川監督「もう一度守備を締め直す」 DF森重復帰で7戦連続敵地戦ロード後半乗り越える

2021年8月13日 19時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
FC東京・長谷川監督

FC東京・長谷川監督

 FC東京の長谷川健太監督(55)が13日、J1次節・札幌戦(14日・札幌ドーム)に向けたオンライン取材に応じ、出場停止明けのDF森重真人(34)に期待を寄せた。
 大黒柱が帰ってくる。森重を欠いた前節の鳥栖戦(9日)は自陣でボールを奪われ、早い時間帯に先制を許した。その後は好機もつくったが、鳥栖に逃げ切られて7試合ぶりの黒星を喫した。
 中4日の準備期間中に、鳥栖戦の失点シーンを映像で振り返り、長谷川監督は「(攻守の)切り替えや、反応をもっともっと研ぎ澄まさないといけない」と言い、こう続けた。
 「森重が戻ってくるので、もう一度守備を締め直したい」
 7戦連続敵地戦も、この札幌戦で折り返しの4試合目。指揮官は、改めて“死のロード”での振る舞いをこう口にした。
 「特に、アウェーでは先制されるとホームのチームを勢いに乗せてしまう。やはり先制点はポイントになる」
 敵地の札幌戦は、ここ4年勝ちがない。健太体制になってから未勝利の地で先制を許さず、逆にいかに決めきるか。前節6戦ぶりの無得点に終わった攻撃陣の発奮にも期待したい。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ