本文へ移動

J1浦和・柏木陽介はあと6年現役続ける!長男誕生で父親の自覚 妻・元TBSアナ佐藤渚さん実家の仙台で「見つめ直せた有意義な1カ月」

2020年5月12日 14時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 サッカーJ1浦和のMF柏木陽介(32)が12日、クラブ主催のオンライン取材に応じ「子どもにサッカーをしている姿を長く見せて、目に焼き付けてほしい。お父さんはこういう人だったと思ってもらえることができたら」と、38歳まで現役の意向を明かした。
 柏木は2016年3月に元TBSアナウンサーの佐藤渚さんと結婚し、今年3月には第1子となる長男が誕生。プロになった当初、柏木は「長くやらなくてもいいや」と現役生活に執着していなかったという。
 しかし、妻の実家がある仙台で基礎トレーニングをしながら、生まれたばかりの長男と接する日々を経験。「サッカー選手としても、人としても見つめ直せる時間だった。赤ちゃんと接することができて、いろんな意味で、いい1カ月を過ごせたのかなと思う」と充実感をにじませた。
 リーグの再開に向けて、柏木は「チームを心から支えたい。そこをメーンにやっていきたい」と語り、「サッカーをする喜び、見てもらう喜びを全力で出していけるようにやっていけたら」と意欲的だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ