本文へ移動

【日本ハム】”中田翔暴行問題”で栗山監督「こっちの心も察しろ」苦しい胸の内「もう少し時間を」

2021年8月12日 22時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本ハム・栗山監督

日本ハム・栗山監督

 同僚選手に暴力行為を行った日本ハム・中田翔内野手(32)の出場停止処分の発表から一夜明けた12日、栗山英樹監督(60)がペイペイドームでの全体練習に姿を見せた。
 しかし、今回の問題について気持ちの整理がついていない様子。取材対応の際に自ら「こっちの心も察しろ。何をしゃべっていいのかも分からないし、何かしゃべる立場なのかどうなのかも含めて」という言葉を発したが、選手の動きを見る表情は硬く、普段より短い約4分の取材対応の最後に「ちょっともう少し時間をくれ」と語るなど苦しい胸の内をうかがわせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ