本文へ移動

【J1名古屋スタメン】新加入のポーランド代表シュビルツォクが初のベンチ入り 5戦連続未勝利打破へ来日初ゴールに期待

2021年8月12日 18時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤクブ・シュビルツォク

ヤクブ・シュビルツォク

 名古屋グランパスは12日、横浜M戦(ニッパツ三ツ沢球技場、午後7時開始)に臨む。現在、5戦連続未勝利(2分け3敗)と勢いがないチームは、新戦力の現役ポーランド代表FWヤクブ・シュビルツォク(28)が初のベンチ入り。直近5試合で1得点と攻撃陣が迫力を欠く中、来日初ゴールに期待がかかる。
 先発は次の通り
 名古屋グランパス
 GKランゲラック
 DF中谷 進之介
 DF木本 恭生
 DF吉田 豊
 DF成瀬 竣平
 MF米本 拓司
 MF長澤 和輝
 MF稲垣 祥
 FW柿谷 曜一朗
 FW斎藤 学
 FW前田 直輝
 横浜マリノス
 GK高丘 陽平
 DF松原 健
 DFチアゴ マルチンス
 DF畠中 槙之輔
 DFティーラトン
 MF喜田 拓也
 MF岩田 智輝
 MFマルコス ジュニオール
 FWエウベル
 FW杉本 健勇
 FW前田 大然
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ