本文へ移動

来季も‘’二刀流‘’を歓迎 先発&中継ぎフル回転の石田健大が1200万円増の7000万円でサイン

2019年12月3日 21時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
来季もフル回転を誓うDeNAの石田健大

来季もフル回転を誓うDeNAの石田健大

 DeNAの石田健大投手(26)が3日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1200万円増の7000万円で契約更改した。今季は7度の先発と中継ぎとして33試合に登板。中継ぎ、先発ローテの調整と難しい準備を強いられながらも4勝1敗、防御率2・14とフル回転だった。
 来年の起用法は定かではないが、「今年同様の形になると思ってますし、必要とされたところで投げるだけ」。来季6年目を迎える選手会長が先発、中継ぎの“二刀流”でチームを引っ張る。(金額は推定)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ