本文へ移動

メッシがパリSG入り「クラブとファンに特別なものをもたらしたい」年俸は45億円超、背番「30」

2021年8月11日 11時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
パリのホテルバルコニーからサポーターに手を振るメッシ(AP)

パリのホテルバルコニーからサポーターに手を振るメッシ(AP)

 サッカーのフランス1部リーグのパリ・サンジェルマン(PSG)は10日、スペイン1部のバルセロナを退団したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(34)を獲得したと発表した。2年契約プラス1年延長のオプションで、現地メディアによると推定年俸は3500万ユーロ(約45億4000万円)。背番号は30となる。クラブの公式ツイッターでも宝石の絵文字を交えて「パリに新たな宝石が来たる。PSG×メッシ」と大歓迎の姿勢を示した。
 メッシはクラブを通じて「私のキャリアの新たな章がスタートすることに興奮している。クラブとファンに特別なものをもたらしたい。(本拠地)パルクデ・プランスピッチに立つことをを楽しみにしている」とコメント。クラブのナセル・アルケライフィ会長も記者会見で「メッシがPSGに加わることを選んでくれてうれしい。彼と彼の家族をパリに迎えられることが誇らしい」と喜んだ。
 メッシはバルセロナと契約延長することで合意していたが、所属選手の年俸総額を制限するサラリーキャップ制度をクリアできず、5日に退団が発表されていた。
 PSGには元チームメートのブラジル代表FWネイマール、フランス代表エムバペらスター選手がそろっており、攻撃陣はさらに強力となる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ