本文へ移動

テレビ朝日社員ら10人が飲酒伴う“東京五輪打ち上げ” 1人がカラオケ店から転落し緊急搬送され入院

2021年8月10日 13時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ朝日

テレビ朝日

 テレビ朝日は10日、東京五輪の番組スタッフだったスポーツ局社員が、閉会式が行われた8日夜から9日未明にかけ飲食を伴う宴席に参加し、誤って店の外に転落し、けがをしたと発表した。社員は緊急搬送され、現在入院している。
 テレ朝によると、宴席は東京・渋谷で五輪の番組にかかわったスポーツ局の社員6人、社外スタッフ4人の計10人が打ち上げ名目で開いたという。9日未明にカラオケ店を退店する際に社員の1人が転落し、足を負傷した。
 テレ朝は、緊急事態宣言下における東京都の要請および社内ルールを無視したとした上で「当社では従前より、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から宴席等を禁ずる社内ルールを設け、その遵守を徹底してまいりました。しかし、このたび、不要不急の外出などの自粛を呼びかける立場にありながら著しく自覚を欠く行動があったことは大変遺憾であり、深く反省しています」とコメントした。
 さらに「緊急事態宣言下で尽力されている皆さまはじめ、関係各位に多大なご迷惑をおかけしたことを深くおわびいたします」としている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ