本文へ移動

IMALU「すんごい1日でした」母・大竹しのぶの五輪閉会式”大トリ”に驚きツイート?ファンは祝福

2021年8月9日 18時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
IMALU

IMALU

 タレントのIMALU(31)が9日、自身のツイッターを更新して「すんごい1日でした。今言えるのはそれだけだ」などとつぶやき、その後にインスタグラムで「TOKYO 2020」の画像とともに「♯tokyo2020」と記した。フォロワーからは「閉会式の大トリをされてビックリしました」「自慢のお母様でしね」「まさか…しのぶさんが出てくるとわ」と、母で女優の大竹しのぶ(64)が8日の東京五輪閉会式で“聖火納火”の大役を担ったことを祝福するコメントが相次いだ。
 閉会式で、大竹は7人の子供と登壇。「未来が明るいものであるように」との願いを込めた宮沢賢治作詞作曲の「星めぐりの歌」をともに歌った。さらに、ドビュッシー作曲で、冨田勲さんが編曲したシンセサイザー演奏の「月の光」が会場に流れ、この曲に合わせて聖火が消えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ