本文へ移動

受賞ラッシュのヤクルト村上 この日は大ファンの王者・尚弥の隣でド緊張

2019年12月23日 16時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 セ・リーグ新人王のヤクルト・村上宗隆内野手(19)は23日、「2019報知プロスポーツ大賞」のフレッシュ賞を受賞し、東京都内のホテルで行われた表彰式に出席した。
 高卒2年目の今季は10代の最多本塁打記録となる36本塁打と96打点もマークするなど大活躍。会場では女子ゴルフ部門で大賞を受賞した渋野日向子(21)らと談笑し、他競技のトップアスリートたちと親交を深めた。
 そんな村上は壇上で隣に立ったボクシング部門大賞の井上尚弥(26)の大ファン。司会者から感想を聞かれると「テレビですごく応援してました。緊張しています」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ