本文へ移動

「すごく勉強になりました」DeNA今永が米自主トレから帰国 大物メジャーリーガーと会食も

2019年12月23日 18時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
充実した自主トレを振り返る今永

充実した自主トレを振り返る今永

 DeNAの今永昇太投手(26)が22日、京山将弥投手(21)とともに米シアトルのトレーニング施設「ドライブライン・ベースボール」を中心とした自主トレを終え、成田空港着の航空機で帰国した。
 「引き出しとして持っておけばいいなという気持ちで行ったので、施設も見られましたし、選手も見る事ができて、すごく勉強になりました」

 7日の出発から約2週間、空港で取材に応じた左腕が充実したトレーニングを終え晴れ晴れとした表情を浮かべた。
 滞在期間中は、レッズのトレバー・バウアー投手と会食で現役メジャーリーガーから貴重な金言も授かった。「シーズン中、どのタイミングで疲れが出るのかというお話をして頂いた」。フィジカルの疲れから体が動かず、打たれるケースが多く、投球フォームの再現性の重要さを学んだ。

 2年連続の開幕投手を狙うエースは「ジムでのトレーニングのなかでも意識してやっていきたい」と準備を整える。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ