本文へ移動

偉大なDNAを受け継ぐ!! イチロー氏と同じ愛知県豊山町からプロの世界に飛び込む男「僕もビッグな選手になれるかわかりませんが…」

2019年12月22日 18時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新入団発表で栗山監督(右)らと記念撮影に臨む立野(右)

新入団発表で栗山監督(右)らと記念撮影に臨む立野(右)

 偉大な男のDNAはしっかり受け継がれているはずだ。イチロー氏と同じ愛知県豊山町出身。日本ハムからドラフト2位で指名され、プロの世界に飛び込む立野和明投手(21)=東海理化=がイチローに追いつけ、追い越せーの精神で飛躍を誓った。「ボクもビッグな選手になれるかわかりませんが、冠のつく大会ができるように頑張りたい」。立野は、小学生時代にもちろんイチロー杯にも出場。「豊山町といえばイチロー杯でしたから。大きな大会でしたし、小学生にとって大会がなくなるのはつらいというか、きっと寂しいと思います」と大会が幕を閉じることに一抹の寂しさを見せたが、偉大すぎる地元の先輩に向け「僕が言うのはおこがましいですけど、長い間お疲れさまでした」と言葉を紡いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ