本文へ移動

阪神戦力外の歳内宏明が香川に入団 2015年に29試合登板の元ドラフト2位右腕は四国ILが新天地

2019年12月26日 18時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
香川入団が決まった歳内

香川入団が決まった歳内

 四国アイランドリーグplusの香川オリーブガイナーズは26日、今季限りで阪神を戦力外になった歳内宏明投手(26)が来季から加入することを発表した。歳内は聖光学院(福島)からドラフト2位で2012年に阪神入団。4年目の15年にはキャリアハイとなる29試合に登板して1勝1敗、防御率2・62と活躍したものの、16年には9試合に激減。その後は4シーズン、1軍での登板機会がなかった。10月に戦力外通告を受け、12球団合同トライアウトにも参加。今月まで行われたアジア・ウインターリーグでは味全(台湾)に所属してプレーした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ