イチローさん以来2人目の愛知県豊山町出身 日本ハムドラフト2位・立野和明入団祝賀会「立野杯を開きたい」

2019年12月28日 20時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
笑顔で会場入りした立野

笑顔で会場入りした立野

  • 笑顔で会場入りした立野
 日本ハムのドラフト2位・立野和明投手(21)=東海理化=の入団祝賀会が28日、地元・愛知県豊山町の飲食店「キッチンくま」で開かれ、豊山町の服部正樹町長や同級生らが門出を祝い、プロでの成功を祈った。
 会場入りした立野は「偉大な先輩のイチローさんに次ぐ(豊山町)2人目のプロ野球選手ということで、とてもプレッシャーは大きいけど、1年目から活躍してイチローさんのように皆さんが自慢できる選手になりたい」とあいさつ。同町からは日米で活躍したイチローさん以来となるプロ野球選手の誕生で盛り上がりをみせている。
 服部町長は「イチロー選手が引退してイチロー杯も終わったので、1日でも早く第一線で活躍して立野杯の野球を開きたい」と祝辞。1年目からの活躍に期待した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ