本文へ移動

閉会式はゲーム音楽から一転「オリンピック・マーチ」に「やっぱり名曲」「流れた瞬間鳥肌」の声【東京五輪】

2021年8月8日 20時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
旗手を務め閉会式で入場する喜友名諒

旗手を務め閉会式で入場する喜友名諒

 東京五輪は8日、国立競技場で閉会式が行われ、17日間のフィナーレを飾った。「ドラクエ」や「モンハン」など日本の人気ゲームで使用されているテーマに乗って選手団が入場行進した開会式から一転、閉会式では1964年東京五輪で使われた古関裕而さん作曲の「オリンピック・マーチ」のアレンジバージョンが流れた。
 ネット上では「やっぱり名曲」「流れた瞬間鳥肌」「ほんま名曲やないか」「やっぱり古関裕而さんって天才だな」「1964の入場曲を流す粋な計らい」などと57年前に思いをはせるコメントとともに、「もうオリンピックが終わっちゃうのか、あっと言う間の2週間だったな」「気がつけばもう閉会式か~」7月23日の開会式を昨日のことのように感じる声もあった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ