本文へ移動

『ルメール超え』で横山武史が函館2年連続リーディングジョッキー【競馬】

2021年8月8日 19時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
横山武史

横山武史

 函館競馬場での今年の開催が終了した8日、函館で15勝を記録した横山武史騎手(22)=美浦・鈴木伸=が2年連続2回目のリーディングジョッキーに輝いた。
 横山武は「(13勝の)ルメール騎手と接戦になりましたが、最終的に函館リーディングを2年連続で獲得できてとてもうれしいですし、自信にもつながります。この勢いで北海道シリーズのリーディングも取りたいです」と話した。また、手塚貴久調教師(56)=美浦=が4勝2着4回でリーディングトレーナーとなった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ