本文へ移動

【巨人】いまだエキシビションマッチ勝利なし 原監督「4点取った後に…」追いつかれ3戦連続引き分け

2021年8月8日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日の丸を広げて侍ジャパンの金メダルを祝福する原監督

日の丸を広げて侍ジャパンの金メダルを祝福する原監督

◇8日 エキシビションマッチ 巨人4―4日本ハム(函館オーシャンスタジアム)
 巨人がエキシビションマッチを3戦連続で引き分けた。8日の日本ハム戦(函館)は相手の3失策があった2回に4点を先制したが、1点差の7回に追いつかれ4―4のドローに。原監督は「4点取った後に1点も取れていない」。3回以降も4度得点圏に進めながら、あと1本が出なかったことを課題に挙げた。
 これでエキシビションは3敗3分けだが、元木ヘッドコーチは「(未勝利は)あまり意識してない。まあ勝ちたいけど、負けない方がいい」。この日は9回のピンチをビエイラが粘りきり、エキシビション無安打だった松原は23打席目で初安打。5日のソフトバンク戦も9回に粘って追いつくなど、いい形も随所に出ている。巨人のエキシビション最終戦は9日。いい形を出し、勝って締めくくりたい。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ